「キモノでお出かけ♪」のススメ~木曽福島編~

キモノはただ着るだけではもったいない!

せっかくお出かけするのに、

キモノを着ないのももったいない!

よく思いますが、

 

『でもどこへ?』

『いつ着ていくの?』

 

みたいなことをよく言われます。

 

なので、

キモノを着ていく場所、おすすめシリーズ♡

 

今回は第一回目です。

ずっとこういうのをやってみたかったので、

まだ1回ですが、

シリーズ化して随時ご紹介したいと思います。

先日、婚礼の撮影で訪れた町で、

素敵だったからもう一回行きたいな。

と思っていたところに、

友人からのお誘いで、二人でキモノ旅に行ってきました!

※旅といっても自宅から1時間以内w

中山道の宿場町であり、四大関所の一つがあった、

「福しま」

長野県木曽郡木曽町にあり、

最寄り駅はJR木曽福島。

 

自宅から45分ほどでこれる場所だけど、

実は先日初めて来ました(笑)

 

最近は馬籠や妻籠に並ぶ、

外国人観光客にも人気のスポット

街道がはしる「上の段」。

どこで撮っても

フォトジェニック!

レストランやお店、まつり会館などがありました。

 

まつり会館は無料で入れます。

おまつりは毎年夏に行われる、

奇祭「みこしまくり」。

お神輿やそれにまつわるものが展示されていました。

昔の衣装や浮世絵などもあり、ニヤニヤしながら拝見しました。w

 

小道を抜けると武田信玄の娘さんゆかりのお寺もありました。

 

そして、今回のメインのお待ちかねランチは

肥田亭さんへ♪

秋っぽく、菊柄の黄緑色の小紋

久々に名古屋帯でお太鼓結びに。

(※小紋=ちょっとしたお出かけや、普段着として着られます。)


見た目も美しく、美味しいお料理をいただきました。

ごちそうさまでした。

 

キモノでお出かけすると、

お食事をすることもあると思いますが、

私はいつも少し大きめのハンカチを持っていき、

膝に乗せたり、帯締めに挟んでたらしたりしています。

お店の外観もとても素敵。

 

街道の脇には小道が入り組んでいて、

その一つを下り、

木曽川沿いへ。

逆光で、すばらしさが伝わりにくいですが、

崖家づくり」が並び、

異世界のよう。

その近くには御岳山の参道入口の橋が。

御岳信仰の行人はここからスタートするのだとか。

脇に合った地図で見たけど、

御岳山頂上はずーーーっと先でした…

紅葉がきれい。

 

関所跡、代官屋敷、御料館、

それにお蕎麦屋さん…

まだまだ福島には見どころが満載のようですが、

数時間の滞在だったので、

今日はここまで~。

また来ます♡

 

お土産は

喜しろう」さんで

この時期限定の栗子餅と、

かわいこちゃん♪

またおしゃべりに立ち寄ります♡

 

 

気軽にキモノ♪

Miho

コメント

タイトルとURLをコピーしました